• 無料体験授業・学習相談はこちら
  • 資料請求はこちら
生徒専用ログイン
  • 完全個別プラス通い放題の塾 松陰塾
  • 現代に蘇る松下村塾
  • 「ショウイン式」がわかる本
  • GIQ子供能力遺伝子検査

トピックス

  • 2019.06.26【お知らせ】松陰塾紹介ビデオ「子どもが自ら学ぶ塾」を公開しました。
  • 2019.06.10【お知らせ】通い放題の学習塾「松陰塾」の CM(30秒夏期バージョン)を公開しました。
  • 2019.05.27【メディア掲載】5月26日:毎日新聞(地方版)及び山口新聞で、山口県萩市立椿東小の児童がみこしを担いで歩く「神幸祭」が取り上げられました。吉田松陰先生殉節160年にして初めて御魂が松陰神社から萩往還(旧街道)を通り涙松(萩の街が最後に見渡せる峠)まで、みこしに担がれるて行く春季大祭で、みこしのご奉納を株式会社ショウイン/松陰塾でお引き受け致しました。
  • 2019.04.24【お知らせ】吉田松陰先生殉節160年にして、その御魂が初めて松陰神社を出て、萩往還(旧街道)を通り涙松(萩の街が最後に見渡せる峠)までみこしで担がれて行く神幸祭が行われます。この初めての行事に使われますみこしのご奉納を、松陰塾本部(株式会社ショウイン)でお引き受けすることになりました。

子どもが自ら学ぶ塾

なんで?がわかる!へ 子どもが自ら学ぶ塾です

1980年創業以来、個別指導塾として地域の皆様に支えていただき、現在全国に208校を数えるまでとなりました。

私どもが経験して学んだことは「子どもが自ら学ぶ」という意志がない限り、劇的な学力の向上はないということ。そして講師から一方的に習う指導では「わかったつもり」になるだけで、知識の定着には至らないということでした。

そこで私どもは従来の集合指導・個別指導を徹底的に見直し「子どもが自ら学ぶ塾」を開発して参りました。これは「人から習う」から「自ら学ぶ」への転換であり、パソコンの出現と IT 技術の進化により可能となりました。

これからも、塾名の由来でもある「自立学習の祖」、吉田松陰先生が松下村塾で実践していた指導方法と教えを守り、現代に蘇らせ、国内はもとより世界に広く貢献できる人材教育を「志」としさらに研鑽して参ります。

松下村塾を継承する塾として認められました

松陰塾が松下村塾「吉田松陰」の教育方法を現代に継承する証として、2017年12月萩にある松下村塾(ユネスコ世界文化遺産に登録)の横に「自立学習の祖」を刻銘した顕彰碑を建立しました。

現代に蘇る松陰塾

※松下村塾は、江戸時代末期(幕末)に長州萩城下(現在の山口県萩市)で吉田松陰先生が指導した私塾。塾生の中から、明治維新に活躍した「高杉晋作」「久坂玄瑞」また、総理大臣「伊藤博文」「山県有朋」など、近代日本国家の基礎を築いた人材を多く輩出しました。

完全個別プラス通い放題の塾

従来の個別指導の弱点は学習量と学習時間が少ないことでした。これを解決するために生まれたのが「完全個別+毎日通える通い放題コース」です。つまずき始めた学年に戻って学習をスタートし、在籍の学年を超えた先取り学習も可能です。主要5教科たっぷり学べて定額・低価格です。「ショウイン式」の学習方法だからこそ可能になりました。これならお子様にも安心して通っていただけます。




学年別教育方針

  • 低学年|小学校 1年/2年/3年
  • 高学年|小学校 4年/5年/6年
  • 中学生|中学校 1年/2年/3年

近くの教室を探す

お知らせ

トピックス

  • 2019.06.26【お知らせ】松陰塾紹介ビデオ「子どもが自ら学ぶ塾」を公開しました。
  • 2019.06.10【お知らせ】通い放題の学習塾「松陰塾」の CM(30秒夏期バージョン)を公開しました。
  • 2019.05.27【メディア掲載】5月26日:毎日新聞(地方版)及び山口新聞で、山口県萩市立椿東小の児童がみこしを担いで歩く「神幸祭」が取り上げられました。吉田松陰先生殉節160年にして初めて御魂が松陰神社から萩往還(旧街道)を通り涙松(萩の街が最後に見渡せる峠)まで、みこしに担がれるて行く春季大祭で、みこしのご奉納を株式会社ショウイン/松陰塾でお引き受け致しました。
  • 2019.04.24【お知らせ】吉田松陰先生殉節160年にして、その御魂が初めて松陰神社を出て、萩往還(旧街道)を通り涙松(萩の街が最後に見渡せる峠)までみこしで担がれて行く神幸祭が行われます。この初めての行事に使われますみこしのご奉納を、松陰塾本部(株式会社ショウイン)でお引き受けすることになりました。
  • 2019.02.18【リリース情報】松陰塾が目指す「自立」と「徳育」。塾生が選ぶ松陰先生の言葉「全国選抜文集|2019」の提供を開始しました。
  • 2019.02.15【メディア掲載】地域経済情報誌「ふくおか経済」(2019年2月号)で、「学びの道(Showin Street)/世界文化遺産・松下村塾横」が取り上げられました。※句碑設計:九州大学芸術工学研究院(森田昌嗣教授)
このページの先頭へ戻る