ショウインとはショウイン式個別指導個別カリキュラムよくあるご質問無料体験学習のお申し込み

現代に蘇る松下村塾

松陰塾しょういんじゅく松下村塾しょうかそんじゅくの教育を継承する塾
として認められました。

吉田松陰先生顕彰碑

吉田松陰よしだしょういん」の教育方法を現代に継承する「松陰塾」。2017年、松下村塾(世界文化遺産登録)の地に明治150年を記念し、「自立学習の祖」を刻銘した顕彰碑を建立させていただきました。

吉田松陰先生顕彰碑

顕彰碑建立地マップ

<建立地> 〒758-0011 山口県萩市椿東1537番地

【テレビ放送】吉田松陰先生顕彰碑 除幕式
 2017年12月、松下村塾の地に「自立学習の祖」を刻銘した顕彰碑を建立させていただき、その除幕式の様子がtysニュースタイムで紹介されました。松陰塾は松下村塾の教育を継承する塾として認められました。

松陰塾しょういんじゅく
 1980年に創業し、個別指導塾の草分けとして誕生。2017年12月現在、全国・海外に約170校、小・中学生対象の完全個別指導塾「松陰塾」「ネット松陰塾」を展開中。教え込む授業ではなく、生徒の長所を認めて自信を与え、相手の中にある「やる気」を引き出す指導に重点を置く。

松下村塾の写真松下村塾しょうかそんじゅく
 松下村塾は、江戸時代末期(幕末)に長州萩城下の松本村(現在の山口県萩市)に存在した私塾。吉田松陰が同塾で指導した短い時期の塾生の中から、幕末より明治期の日本を主導した人材を多く輩出した。ここから明治維新の原動力が生まれた。

・世界遺産
 世界遺産条約で「顕著な普遍的価値」を有すると認められた文化財や自然環境のこと。人類共通の財産として保護し、後世に伝えていくため世界遺産リストに登録されている。


明治150年 維新胎動の地・山口県|内閣官房「明治150年」関連施策推進室
[ 完全個別の学習指導 ] [ ショウイン式の特長 ] [ 教育プロジェクト ] [ 関連リンク ]
Page Top